芝生の雑草

宿根草と二年生の雑草

芝生のチドメグサを抜く

芝生に生える雑草の種類は 色々ありますが、 最大級に厄介な部類に入るのがチドメグサです。 なんせ「小さい」 そして 「茎が細い」 さらに「匍匐して広がる」 極め付けが「多年草」 いいことなんか 何もないです。 これで お花がキレイとかだったら まだしもですが どなたかチドメグサのお花ってみたことありますか?って思わず 問いたくなるほどの地味な花。 さて このチドメグサ。 除草の適期は 今! つまり梅雨時期です!大急ぎで退治しましょう。
春の雑草

マツバウンランの芽。マツバウンランの一年。

今年の冬の寒さはかなりのもので雑草の芽も ほんの少しだけ動き出すのが遅いようでしたが、日中の温度が上がってきたら、今までの分を取り戻すイキオイで毎日グングン伸びています。 この春最初の雑草観察は マツバウンランから始めようと思います
まとめ

芝生の雑草リスト

芝生って油断していると雑草だらけになりますよね。イネ科の雑草は元気者が多いし、地面を這うツメクサ・チドメグサは草むしりしにくいし、チガヤ・スギナ・ドクダミは根っこが残ってしまうし・・・。 わが家の芝生で見かける雑草たちをまとめました。
宿根草と二年生の雑草

ネジバナの特徴と似た花。育て方。

梅雨時期に芝生に咲くピンクのネジバナ。ひょろりとした細い茎ですが、強い雨にも負けずに真っ直ぐに立って可愛い花を咲かせています。 花の時期以外は うっかりその存在を忘れてしまうので、草むしりの時に他の草と一緒にむしってしまってると思うんですが、毎年かわいいピンクの花を咲かせてくれるのでホッとします。
宿根草と二年生の雑草

チリアヤメの苗を鉢植えに。花の特徴と育て方

5㎝ほどの小さなアヤメ「チリアヤメ」をお隣さんからいただきました。花びらの鮮やかな紫色が とてもキレイで印象的です。 我が家のお花をもらってくれるのも嬉しいものですが、いただくのもまた嬉しい♪ 無事に大きくなってくれたら 寄せ植えを作ってみたいお花です
春の雑草

ヒナキキョウソウとエゴノキ ピンクチャイム

ヒナキキョウソウの発見。葉っぱの形を見ればわかるはずなのに、毎年花が咲くまで気が付かない。 今年は これからかなり庭をいじる予定なのでヒナキキョウソウの種を庭の隅の安全地帯にばら撒くことにします
春の雑草

カラスノエンドウの庭。カラスノエンドウとマツバウンランの種

春一番に花をつけるホトケノザに代わってドンドン育っていたカラスノエンドウとマツバウンランが そろそろ種をを付け始めています。 ミツバチやテントウムシも良く見かけるようになりました。そろそろ4月も終わり。植物も虫も本格的に活動を開始する季節です。
タイトルとURLをコピーしました