草を育てる。草で遊ぶ。色々している実験ブログです。

menu

庭の草

ヤブカラシの苗。鉢植えでの育て方

ヤブガラシの若い芽はあく抜きして食用にもなります。栄養価は高くカルシウムやリンを多く含んでいるとされリクガメなどのおやつにも使われます。

ヤブガラシを手に入れる方法、植え方、育て方、植えるときの注意点をまとめました。

広告

ヤブガラシの苗は販売してる?

ヤブガラシは見つけ次第撤去がセオリーですが、ヤブガラシが欲しい、育てたいと思う場合もあるようです。

例えば リクガメなどの草食系の爬虫類のおやつとしてヤブガラシは とても手軽で丈夫、そしてコスパが良いです。

ヤブガラシは根っこを地中深く張りながら広がっていく植物ですので苗が一株あると、どんどん大きくなります。いつでも新鮮な「おやつ」をペットに与えることができますね。街中や公園のどこででもある雑草なので手に入れるのも簡単だと思います。

「種や苗の販売はしていないの?」という方のためにヤブガラシの苗をネットで買えるショップさんを紹介しておきますね。

charm 楽天市場店さんは雑草に関しては、ほんとにすごいショップさんです。

正直 このショップさんのホームページを最初に見たときは ちょっとアキレタンデスガ。

だって 売ってるのただの雑草ジャン

誰が買うのこんなものって。

 

・・・いやいや

大変お世話になってます。この間 買ったオドリコソウはスクスク育ってます。

ほんと身の程知らずのことを思ってしまって申し訳ありませんでした

Charmの山野草&雑草を見てみたい方はこちらから
→→Charm 山野草コーナー

ヤブガラシの鉢植え栽培

まず ヤブガラシを育てるときの注意点からです。

ヤブガラシは必ず鉢植えにしてください。絶対に庭に直接植えないようにしてください。

ヤブガラシの根は地中深くもぐり込んでどんどん広がっていきますので、「草むしり」レベルでは退治できなくなります。また、塀や柵の下からもぐりこんで移動しますのでご近所さまの迷惑にもなります。

我が家のように もともとが山だし、裏側はいまだに山だし、ヤブガラシなんて うちの庭にも隣の庭にも、道路にもワサワサとか言うなら別ですが、そうでない場合は 庭でヤブガラシを栽培していると後々もめごとの原因になります。

また植木鉢を地面に直接置いていると 鉢の底の穴から根っこが伸びていって、植木鉢が動かせなくなってしまいます。もちろんこの場合もヤブガラシの根はすでに庭の地面の下に広がっています。

なので

ヤブガラシは鉢植え。

そして

植木鉢はコンクリートの上に置く

ようにしてください。

ヤブガラシの育て方

野生ではワイルドなヤブガラシも狭い限られた空間では それなりにケアが必要です。ヤブガラシの苗や葉を販売しているcharm 楽天市場店さんのホームページによりますと ヤブガラシの育て方は以下のようになっています。

水遣りは乾燥気味に

通常の植物よりも乾燥を好みます。
水は土全体が乾いてからたっぷりと与えてください。
水の与えすぎは根腐れの原因になります

日当たりのよい場所で育てる

基本的に日光の良く当たる場所で育ててください
夏は風通しの良い直射日光の当たらない場所で管理してください

冬は温度管理をする

寒さに弱いので凍らせないように 冬は室内で管理してください

もともとジャングルの中でガンガン大きく育っていた観葉植物も鉢植えにするとそれなりの手間がかかるのと一緒ですね。というか、ヤブガラシ。ツル支柱やヘゴ材に絡ませたら、立派な観葉植物じゃない?

【ヤブガラシの関連記事】

①抜いても抜いても生えてくるのはどうして?
>>ヤブガラシの特徴。根っことツルについて

②葉っぱや花。かわいいんだけど実は・・・
>>ヤブガラシの葉と花と蜜

③ヤブガラシを育てるには?
>>ヤブカラシの苗。鉢植えでの育て方

④グランドカバーや緑のカーテンに利用したらどうなるの?
>>絶対禁止のヤブガラシの利用法。グランドカバーと緑のカーテン

⑤クルクル丸めると枯れるって聞いたんだけど・・・
>>ヤブガラシを巻くと枯れる?ぐるぐる巻きしてみた結果

⑥ヤブガラシの鉢植えにして育ててみました
>>ヤブガラシを鉢植えにする

⑦手間をかければヤブガラシは食べれるけど…
>>ヤブガラシを食べてみた。アクの抜き方と食べた感想⇒2019年4月ごろの予定

おわりに

何かを検索すると、いずれ行きつく先にcharm 楽天市場店さんが存在しているという不思議。

いや。私の検索しているもの自体がおかしいのかもしれませんが。とにかくcharm 楽天市場店さんの品ぞろえのすごさ ハンパないです。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31