コミカンソウは 抜き残しがち

コミカンソウ初夏から秋の雑草

好きな雑草も多いけれど
苦手な雑草もあります。

なんでか知らないけれど 見るたびにため息が出るのがコミカンソウ。

私にとっては あの嫌われ者のスギナよりも 駆除困難と言われているカタバミよりも苦手な雑草です。

砂利の中のコミカンソウ

コミカンソウの何が苦手って
特に砂利の中のコミカンソウが苦手。

ほら
コミカンソウの芽
埋まってる…。

そして5㎝にもならないコミカンソウでも もう種がついている

いや 正しくは果実。

その中に 極小の種が入っている。

果実がはじけては 次々にコミカンソウの芽が出てくる

なので 砂利にコミカンソウが発生すると どんなに除草してもなかなかなくならない。ばかりか だんだんに増えていく。

はあ・・・

夕方のコミカンソウ

コミカンソウの葉っぱって
ねむの木の葉っぱに似てます
オジギソウの葉っぱにも似てます。
 

実際 昼間はしっかりと開いてますが
昼間のコミカンソウ
 

夜になると葉っぱを閉じて寝てしまいます。
夕方のコミカンソウ
というか 夕方くらいから葉っぱを閉じてしまうので
夕方の草むしりの時に むしり残しがあって翌朝がっかりするというのが 夏の草むしりでは頻繁に起こります。

はあ・・・

コミカンソウの花と種

コミカンソウの名前の由来は、みかん、みたいな果実をつけるからですが、

まあ かわいい果実なんですよね。
コミカンソウの果実
 

おまけに花もかわいい
コミカンソウの花
コミカンソウの雄花と雌花。

ぼけぼけの写真…。

とにかく小さくて どうなっているのかよくわからない。。。

初夏から秋の雑草
「初夏から秋の雑草」の記事一覧です。

おわりに

私の視力(老眼が入ってる)では判別不能なので デジカメを使ったんですが、デジカメも私同様ポンコツで うまく撮れなくて

結局 タブレットを持ち出して撮った写真なんですが…

なんですかね。

最近のスマホやタブレットって

私のポンコツデジカメよりも はるかに解像度が高いんですよね。

なんか ちょっとこういうのもガッカリしますよね

コミカンソウを語るとテンションが下がる管理人でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました