風景

11月の散歩道

11月だけど 今日は10月並みの暖かさ。気持ちがいいので次女と散歩。 この季節の緑は 枯れているけれど まだ力強いです。 通りの家の庭の柿の実と青空のコントラスト。 これって ものすごく「秋の色」ですよね。
庭仕事の道具

コキアでほうきを作ってみた

11月。庭の片付けをしていたら2本の小さなコキアが立ち枯れていました。 ちょうど 作業テーブル用の手ごろな箒が欲しかったところ。これは もう箒(ほうき)を作るしかない。 と 気持ちのいい秋の日差しの中で 箒作りをしてみました。
球根

冬咲きチューリップ2年目

冬咲チューリップ2年目に挑戦中です。 昨年あわてて用意した球根を使ってますので 年末年始に一輪でも咲いたら今年は成功かな、と思っています。 来年はたくさん咲かせるぞっ
グランドカバー

雨上がりの苔の緑。苔のグランドカバー

ここしばらく雨が続きました。長々と降る雨のあとの 照りつける太陽。 そうすると 枯れたようなくすんだ色だった苔が 一気に鮮やかな緑色に変わります。 長雨で柔らかくなった土は 草むしりにも最適です。
除草剤について思う事

除草剤について

このブログの管理人の除草剤についての見解です。 一人の母親として、庭をいじる趣味を持つ者として どうしても書きたいと思いました。
雑記

おぎはら植物園から宿根草の苗が届いたのでレビューします

このブログでも 度々登場している楽天ショップの「おぎはら植物園」。 実は 家の北側に 小さな花壇を一つ作ろうと思って 先日色々と注文した花苗が今日届きましたので、 レビューというか、ご紹介しようと思います。
球根

冬咲きチューリップ1年目(ぐだぐだチューリップ) 

冬咲きチューリップを育てたいな~と思ってチャレンジしています。 最初からうまくいくとは思っていませんでしたが予想以上にグダグダしそうなので「ぐだぐだチューリップ」と名前を付けました。 何年続くのかは誰も知らない。なのでもちろん私も知らない(誰に丸投げしてるんだと自分ツッコミ) というか。 ゴールにたどり着けるのかどうかもわからない。 そんな ひたすらぐだぐだしたチューリップの栽培記録です。
球根

サフランの花をそのまま水なしで咲かせてみる

ゴールデンウィークにサフランの球根を買いました。 サフランはテーブルの上にそのまま置いておくだけで お花が咲きますので、このままお花を咲かせてみようと思います。 お花が咲いたら雌蕊を採ってサフランライスができる! 結局は食べることにばかり執着している管理人です。

オルラヤホワイトレースフラワーの育て方と栽培記録

オルラヤ ホワイトレースが次々に花を咲かせています。 繊細な花と繊細な葉っぱ。 そして自由奔放な曲がりくねる茎。 何にも考えずに 枝を切り花瓶に放り込むだけでなんとなく「サマ」になる花って大好きです。 オルラヤホワイトレースフラワーの育て方と栽培記録です。
宿根草と二年生の雑草

スギナとヨモギとドクダミの畑を作る

スギナとヨモギの駆除をしようと思っています。 でも 全部なくなるのも寂しいな、と思いつつ草むしりをしていたら 庭の一角に スギナとヨモギがきちんとお行儀よく陣取りをしていていましたので、その場所をとりあえずのスギナ&ヨモギ畑とすることにしました。 雑草くんたちの空気の読み方がすごくて ニヤニヤの日曜日です。