草を育てる。草で遊ぶ。色々している実験ブログです。

menu

庭の草

おぎはら植物園から宿根草の苗が届いたのでレビューします

5月の買い物

このブログでも 度々登場している楽天ショップの「おぎはら植物園」。

実は 家の北側に 小さな花壇を一つ作ろうと思って
先日色々と注文した花苗が今日届きましたので、

レビューというか、ご紹介しようと思います。

広告

おぎはら植物園から荷物が届きました

楽天やアマゾンから荷物が届くとワクワクしますよね。

もう中身なんてどうでもよくて、
大学1年生の娘から頼まれた中古の「●●養成講座」とか「●●学理論」の本だろうと(←アマゾンで1円+送料でゲット)、今月7歳になる猫のために買った「ロイヤルカナン FHN インドア +7 猫用 400g」(←お試し用だから少しだけ)だろうとワクワクするのに

自分が注文して 待ちに待った商品ならなおさら。です。

ふ。ふ。ふ。キタ。キタ。←テンションがおかしい

はい。商品はこちら!

 

「(有)おぎはら植物園」と印刷された専用の段ボール箱です。
箱の横には

花苗
大事に育てたお花です
慎重な配達をお願い致します

と書かれています。

箱には窓が沢山あいています。
 

箱の上の方には

花  鉢 
この面を上に!!
取扱い注意
転倒厳禁
↑苗 ヤマト運輸 鉢↑

のシール。

おぎはら植物園の苗の梱包はこんな感じ

箱を開けてみます。
箱の左右には、持ち手用の窓があります。

 

角度を変えるとこんな感じ。
隙間なく整然と入っているようです。

 

明細書が入っている封筒は、濡れないように上の方にセロテープで留められています。

苗を買うと明細書がビニール袋に入っているショップさんは多いんですが、
こんな感じにしてくれていると、まず明細書を確認してから
確認しながら苗を傷めないように取り出せるので嬉しいです。
 

ということで内容を確認!

おや???

なんかサービス的な???

しかも「サガエ」?

うわっ
さらにテンションあがるわ~
 

ポリポットは ひとつひとつ丁寧に新聞紙で包まれています

 

これは隙間を埋めていたもの。
段ボールをガムテープで巻いています。
余分なプラゴミが少ないのも嬉しい。

苗の状態を確認しました

全部出してみました。

 

なんて立派なサガエ♪

つか?
これ 2株じゃね?
2株のサガエ
注文したサガエは「お届けの規格 10.5~12cmポット苗」の物だったんですが。
もちろん一株の注文です。

ラッキーでしたね♪

サガエは大株に成長すると
高さが80cmほど 株張が130cmほどにもなります。

なのでこの子だけは今回の花壇には不参加で
ちょっと脇でソロ活動をしていただく予定です。
 

苗が入っていた箱の底には広告

 

さらにその下にはビニールが敷いてありました。

 

新聞紙を外しました。

 

みんな元気そうです。

 

今回の花壇のメイン。
香りバイカウツギ ベルエトワール
剪定のしやすい丈夫な落葉低木です。

 

ガウラベインズフェアリー
高さは40cmほど。
ほんのりピンクがかった白い花が
4月~11月まで咲きます

 

白い花がメインにしようと思っているので、
アクセントカラーにブルーを添えるのと
グランドカバーの代わりにもなるかなと思って
ベロニカオックスフォードブルーを一鉢。
しっかりした株ですね。

ブルー系の花はもう少し足していきます。
 

紫陽花 ヘイズスターバースト。
八重咲きのアナベルです。
寒さにも暑さにも耐えます。

 

お気に入りのコたち。
風知草とアサギリソウです。

風知草って見てるだけでニヤニヤしちゃいます(*^_^*)

って今 この記事書きながら 顔がニヤニヤしてます。

で、思い出したんですが。

私、今
「庭を雑草だらけにしたくて」このブログを作ってるんですけど

もともとの庭を作り始めた頃って
「風知草が似合う庭にしたい」だったんです。

いつの間にすり替わってしまったんでしょうか???

でも やっぱりいいなあ 風知草。

うん。雑草と風知草は立派に共存できると思うから、
方向性は間違っていないかと思います。

おぎはら植物園さんへのリンクはこちらから→おぎはら植物園

おわりに

植物の梱包の仕方にも色々ショップさんの違いがありますよね。

中には、何もそこまで…というようなショップさんもあって。それはそれでなんだかおもしろいというか、嬉しいです。反対に よくぞここまで無事に来たねって思えるような梱包の仕方のショップさんもないとは言えない…感じですが。

おぎはら植物園さんは宿根草と山野草を扱っているお店で元気な苗を丁寧な梱包で届けてくれる安心のショップさんです。

お花の情報がたくさんのホームページは見てるだけで楽しいです。

広告

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA