草を育てる。草で遊ぶ。色々している実験ブログです。

menu

庭の草

おもちゃかぼちゃを日持ちさせる。腐る?ドライになる?分かれ目は?

収穫後のおもちゃかぼちゃはどうなるのか。2016年10月~2017年3月までのおもちゃかぼちゃの記録になります。

昨年植えたおもちゃかぼちゃ。収穫できた16個をそのまま保存して、どのくらい持つのかを試してみました。

広告

おもちゃかぼちゃは日持ちするか

昨年は ものすごい猛暑でした。庭はコンテナの花は ほとんど全滅。ご近所さんの畑も収穫量がガタガタ。お隣の家ではミカンの木が枯れたといってました。野菜の値段は高いし・・・。唯一よかったのは庭の草が勝手にカサカサのドライフラワーになってしまって草むしりの手間がかからなかったことくらいです。

我が家のおもちゃかぼちゃは朝晩バケツで水遣りをしていましたので何とか持ちましたが 本来ならもっと元気に成長していたのかもです。まあ 最近は毎年猛暑なので こんなものかもですね。

というわけで昨年のおもちゃかぼちゃの収穫は16個。収穫したおもちゃかぼちゃは北向きの廊下でカゴに並べて保管しました。

これが どのくらいどんな風に日持ちするのかを画像と一緒に紹介しますね。

おもちゃかぼちゃ腐る

先ほども書きましたが おもちゃかぼちゃを長持ちさせるには日光の当たらない風通しの良い場所で保管。傷がつくと傷みますので、切り分けて保管はNGです。丸のまま保存してくださいね。

段々色がぬけてきた状態


2016年12月3日撮影

色がだんだんとあせてきています。ほとんど黄色の物や まだ緑が濃いもの色々です。個体差はありますが どのおもちゃかぼちゃもだんだんに色が抜けていき2月に入る頃には全部黄色になってしまいました。

おもちゃかぼちゃ腐る

寒い時期は 何ともなかったおもちゃかぼちゃですが、2月になって温度があがってきたからか、ただの時間の経過によるものかはわかりませんが、何個かは腐ってきました。腐り方も色々です。


2017年3月4日撮影

①真っ黒ぐちゃぐちゃ。正体不明状態。

②卵の殻のように皮が薄く固くなっていて「パリン」と割れました。中には液体が入っていました。

③②よりも「殻が柔らかい卵」状態。中は液体でクシャっとつぶれます。

④なんとなくカビが…この後①に変身すると思われます。

ちなみに この状態まで腐っていても異臭はありません。が これ以上置いておくと腐敗したり虫がきたりと とんでもないことになりそうなのでコンポストに放り込みました。

 
残りのおもちゃかぼちゃはこんな状態です。

2017年3月4日撮影

上段が 腐りおもちゃかぼちゃ予備軍で
下段が 現役ですね。

現役さんも 色はさらに抜けていくと思います。

おもちゃかぼちゃドライに?

実は 写真の下の段、一番左の子ですが

この子だけちょっと状態が違うんです。

他のおもちゃかぼちゃは、床と接触するとトントンと音がするんですが一番下の子だけは

コンコンって乾いた音がします

積み木を打ち合わせるような 乾いた木の音です。

ひょっとしてドライフラワーになった?

ここで一つ疑問が

おもちゃかぼちゃの収穫適期は「実がよく熟して 果梗※の部分がコルク化したとき」と言うのが一般的です。

※果梗(かこう):実ものの柄(え)の部分のことを挿します

でも

ドライフラワーに向いているのは 花なら「完全に開く前の7分咲きくらいの状態」実ものなら「成熟する前のまだ青いもの」が最適なんです。

ということは

長期保存目的ならコルク化する前に収穫したほうがよくないかい?

コルク化するまで待つのって 食用かぼちゃならわかるけど、おもちゃかぼちゃは食べないから 実が熟れるまで待つ必要ないじゃん

でも、ハロウィンの飾りとして使いたい場合は「コルク化」するまで待つのが正しいはず。でも もしもコルク化しない状態で収穫したらどうなるんだろう???

内容がごちゃごちゃしたのでまとめますね

おもちゃかぼちゃをハロウィンに使いたい場合
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
収穫は 果梗の部分がコルク化したとき。

ハロウィンには関係なく保存に挑戦したい場合。
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
結実してすぐ収穫したほうがいいかも(想像しただけです。自信はありません)
※今年実験してみます。経過報告は来年になります。

2017年8月11日追記です

すいませんッ
早めに収穫したものは割と早くグニャグニャになりました~

しっかり花梗がコルク化するまで待ってくださいっ
ごめんなさいっ!!

そして
昨年収穫して 今年の春までは何ともなかったおもちゃかぼちゃですが

梅雨時期に入ってから

全部

腐りました~

おもちゃかぼちゃ1年後
白カビ、黒カビ、点々カビ 色々ですが、全滅です。

ちなみに、ひょっとしてドライになった??と期待した一個は、その後一番最初に腐りました~。

やはり湿気は大敵のようです。そういえば、普通にドライフラワーを作った場合も、保存したいと思った時は乾燥材を入れた密閉容器に入れときますものね。そのまま放置ではダメだということが良くわかりました。でも。密閉容器に入れたいんじゃなくて飾っておきたいんですよね。というわけで、今年の実験に続きます>>
   

【おもちゃかぼちゃの関連記事】

①まずおもちゃかぼちゃの種を用意します
 >>おもちゃかぼちゃの種と苗。種まきの時期と育て方

②おもちゃかぼちゃの栽培方法です。
 >>おもちゃかぼちゃの植え方 育てかた。花や収穫の時期

③おもちゃかぼちゃの受粉作業の方法
 >>おもちゃかぼちゃの雌花と雄花。花粉を受粉させる方法

④おもちゃかぼちゃの病気と害虫について
 >>おもちゃかぼちゃを栽培したときに気をつける病気と害虫

⑤収穫したおもちゃかぼちゃは どのくらい保存できる?
 >>おもちゃかぼちゃを日持ちさせる。腐る?ドライになる?分かれ目は?

⑥おもちゃかぼちゃを飾る意味
 >>おもちゃかぼちゃの花言葉は?ハロウィンやお盆に飾る理由は?

⑦緑のカーテンをおもちゃかぼちゃで作ったら?
 >>おもちゃかぼちゃで緑のカーテン?グリーンカーテンにした結果

⑧我が家のおもちゃかぼちゃ栽培。6月の結果です
 >>おもちゃかぼちゃ 6月。つるが伸び放題なので剪定をする

⑨おもちゃかぼちゃの収穫の目安。栽培記録7月~8月。
 >>おもちゃかぼちゃ7月~8月。おもちゃかぼちゃの収穫時期は?

⑩おもちゃかぼちゃの購入は?
 >>ハロウィンのおもちゃかぼちゃを通販で買うなら

別ブログにてアップ分
>>おもちゃかぼちゃのフラワーアレンジメント
>>おもちゃかぼちゃ劇場

おもちゃかぼちゃの観察 もう少し続けます

最後に多分ドライになったおもちゃかぼちゃですが この先どうなるか もう少し観察してみようと思います。

ちなみに昨年のおもちゃかぼちゃ あまりバラエティーにとんでいませんでしたので 今年は別メーカーのおもちゃかぼちゃを植えてみようと思っています。

2年目なので きっと昨年より収穫たくさん収穫できるはずと思っていますが、想像通りにいかないのも 園芸あるあるですよね(と栽培する前から言い訳を準備しておく姑息なお年頃♪)
 

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA