ニワゼキショウのドライフラワー

ニワゼキショウのドライフラワーの作り方雑草のドライフラワー

芝生の中で育てているニワゼキショウの株が立派になってきました。そしてたっぷりと果実を付けています。

もちろんニワゼキショウの果実も今年のドライフラワーのラインアップに入れています。

収穫からドライまでの過程を画像でどうぞ~。

ニワゼキショウの3年目の株

ニワゼキショウってかわいいですよねっ…って

はい。

昨日も「ドクダミってかわいいですよね」と言っていて→ドクダミの記事

また 同じセリフを言うのか

と。

どこからか声が聞こえてきそうな気がします。

でも。

かわいいものはかわいい!

開き直った

うん。

開き直っちゃう!

さて うちのニワゼキショウさん。

芝生の中とかヒメイワダレソウの中とかで 育成中です

ちなみに芝生の中のニワゼキショウさん。
3株いらっしゃいます。
ここで根を張って3年目のニワゼキショウさんたちです。

芝生の中のニワゼキショウ

芝生??

うん。
芝生。
ちゃんと写真に写ってるよね。
ここうちの「芝生」。

たっぷりと果実をつけたニワゼキショウさんは
頭を重そうに垂れています。
風にゆれるニワゼキショウ

この果実をこれから「収穫」します。

ニワゼキショウの果実を収穫する

ニワゼキショウのドライフラワーですが、今回は2種類作ってみようと思っています。

まずは普通に 果実のついた枝を葉っぱと一緒に根元から切ったものを収穫します。
ニワゼキショウの果実1
一株から これだけの量が採れました。
葉っぱがついていますが このまま束ねてドライフラワーにしてみようと思います。

もうひと種類は…

実は ニワゼキショウってイネ科の雑草みたいに 花茎がスッと抜ける性質があるんです。
果実を引っこ抜いたところ
なので 花茎(というか果実の茎)だけをスポスポと抜いていきます。
ニワゼキショウの茎を抜く

こちらも一株で これだけ収穫できました。
ニワゼキショウの果実2

このまま飾ってもかわいいですよね(*^_^*)
コップに挿したニワゼキショウの果実

ニワゼキショウのドライフラワーを作る

あとは 収穫したニワゼキショウを束ねてぶら下げておけば出来上がりです。
ニワゼキショウのドライフラワーを作る
左から2番目が花茎だけを抜いたニワゼキショウ
左から3番目が葉っぱと一緒に切り取ったニワゼキショウです。

ちなみに収穫が終わったニワゼキショウさんたちは

重かった果実から解放されて またシャッキリと姿勢を正しています
ニワゼキショウの収穫後
左側が 花茎だけを引っこ抜いたニワゼキショウ
真ん中が 葉っぱ付きの茎を切り取ったニワゼキショウです。

ニワゼキショウの花と種。ニワゼキショウの水栽培。
4月の終わり頃からニワセキショウの花が咲きます。ニワセキショウは日光があたると花が開き夕方にはしぼんでしまいます。 お庭で楽しむお花ですね。花後はすぐに種を作りますのでとても良く増えます。そして意外と大きな株に育ちます。 葉っぱが頑丈なのでグランドカバーとして使うこともできます。
雑草のドライフラワー
「雑草のドライフラワー」の記事一覧です。

終わりに

一株のニワゼキショウから 結構たくさんの果実が取れました。

そして この果実ですが、その中に さらにたくさんの小さな小さな「種」が入っています。

ということは うちのように庭にニワゼキショウがある場合、果実を切り取っておかないと周囲がニワゼキショウだらけになってしまう、ということになってしまいます。

とにかくかわいい果実ですので 切り取って飾るなり、どらいにするなりして 楽しんでみることをおすすめします。

今日のテーマは「ニワゼキショウのドライフラワー」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました